土地売却と物件売却にさびしさを感じる?

 - by 

京都でアパート経営をしている伯父は、親からアパートを相続したそうです。
アパートは一度建て替えをしていてきれいな割に家賃が安く、学生たちにとても人気だそうです。
アパート経営は空室が出ると、それだけ家賃収入が減るのでなるべく空室をなくすようにしているのですが、伯父の経営するアパートは空室がほとんど出なく経営は順調なようです。
口コミで卒業した学生がまた下級生に紹介したりしているのだそうです。
ただ、順調とはいえトラブルもいろいろあったそうです。
家賃滞納、ペットを飼ったり、楽器の練習をして近所から苦情がきたりだとか・・・・。
学生が入居する場合は保護者が必要なのですが、なかなか保護者と連絡がつかなかったりしたこともあるとか。
そんな時にはマンションセンター・京都でのセミナーを受けたり相談したりしてとても参考になったそうです。
老後は相続する人がいないということで、土地売却と物件売却を考えているそうですが、土地売却などについての相談もしたのだそうです。
土地売却となれば、やはり専門の知識が必要となると思います。
長年アパート経営していて入居者を家族のように思っていた伯父にとっては土地売却してアパートを手放すのがさびしいと感じるかもしれません。

土地売却は自分とは無縁

 - by 

私がいつも通勤で利用している駅周辺のショッピングモールがリニューアルされました。
フードコートがとても充実されていて、気軽に立ち寄れる店などが多くワンショットバーもありとてもモダンでおしゃれな作りになっています。
その駅周辺では、新築マンションの建設も相次いでにわかに賑やかになっています。
なんでも駅周辺の土地の所有者がやっと土地売却を決心したようで、かなり広大な土地が開発されています。
この土地にこれだけの土地を持っているとなれば、土地売却の金額はかなりのものではないかと思います。
派遣社員として働いている私にとって土地売却なんて無縁のものという感じで、土地売却の相場はまったく見当がつきませんね(@_@;)
よく年に何回か、土地の価格の記事が出ることがありますが、それくらいの知識しかないですからね。
それにしてもバブルの時期に比べると不動産関係は一時下火になりしまたが、ここ数年はマンションの建設が多いように思いますね。
郊外に一軒家というマイホームから、都心にマンションという傾向になりつつあるのでしょうか?
独身女性のマンション購入も多くなっていると聞きますから、シングルや夫婦2人だけの住居としてマンションが人気なのかもしれませんね。